サイクルコンピュータ

サイクルコンピュータを使って走行速度や距離、心拍数、ペダルの回転数などのデータを客観的に把握すると、より効率的に運動量をアップさせることが出来るだけでなく、走行中や走行後の楽しみも増えます。

GPSを使用してルート案内や移動経過を記録ができるものもあります。
5